闇について

8/2(水)

 

 状況を認識する力と、

 道筋を見通す力とは、

 残念ながらセットではない。

 

 暗闇のネコのように、目だけが光る。

 そして、霧の中のヘッドライトのように乱反射する。

 

20060808-coro_5.jpg

 

8/3(木)

 

 いわゆる「カンペキ」って、つまりは瞬間芸なんだと思う。

 

 だとしても、

 誰にも「自分で許せるレベル」」という設定があって、

 その閾値を下げなきゃいけない状況に直面すると、結構凹む。

 

 理由は様々だけれど、

 走る時に走れない、というのは幸せなことじゃない。

 

8/4(金)

 

 夏休みのリョータ君がカットに来店。合宿に備え、毎度ながらの丸刈リータ♪

 あどけない未来のNBAプレーヤーにサインを予約すると、

 「うん、ファンサービスはちゃんとやるつもりなんだ」とサラリと。

 

 頑張れ、小学生!!

 希望の星。

 

8/5(土)

 

 酒匂川花火大会。バルコニーから静かに鑑賞。

 

 花火にはトラウマがある。

 幼い日、押し寄せる人波と巨大な爆音が耐えきれず恐ろしくて、

 私は押し入れで身を屈めていた。

 

 イベントは遠くから眺めるくらいが、私にはちょうどいい。

 

20060808-hanabi.jpg

 

8/6(日)

 

 ヒロシマの日。

 私は直接の関わりは何もないけれど、この時期の青い空を見ると心が沈む。

 

 日本のマスコミは何も言わないけれど、

 あの日と同じようにアメリカは、湾岸戦争以来、中東で新型の殺人兵器を試し撃ちしているらしい。

  →oneworld.net

 

 手に負えない大きな闇があって、同時に、目の前に日々の営みががあって、

 どちらも直接の関わりはないけれど、それぞれが共振し合っていることは分かる。

 地球規模での集合意識と、ミクロなレベルの個の意識とは、明らかに相似している。

 

 だから、人は祈るのだろう。

 闇が深いほど、光が心にシミるから。

広告

milkyshadows について

milkyshadows.net
カテゴリー: Main パーマリンク

闇について への1件のフィードバック

  1. yoshiko より:

    お久しぶりです。
    ↑の猫の写真がとても好きです。
    ただ、それだけなんですけど、
    でも、すごく好きなんです♪
    我が家の猫にとてもよく似てます。
    気品があるところ(笑)人にこびないところ。自分勝手なところ、でも、だから猫って好きだな〜。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中