曇りなき眼。

9/26(火)

 

 というコトについて。

 

 人は、話を大きくもするし小さくもする。

 伝えたいから誇張するし、隠したいから矮小化する。

 「こんなに大変」とか「ぜんぜんヘーキ」とか。。

 

 それを、ただ穏やかに、

 過不足のない眼差しで聞いていると、

 の実像が、鏡に映るようにあぶり出される。

 

 そういうスタンスは、

 たとえばセラピストには向いているけれど、

 大抵の場合、楽しい会話のパートナーに択ばれることは無い。

 

20061003-suncatcher3.jpg

 

9/27(水)

 

 某インタビューにて糸井重里さん曰く、

 「精神は自由を求めながら、肉体の方を犠牲にしてささげる。」

   〜 『二十歳のころ』より

 

 深く共感。

 

 うん。そうだ。

 私が求めてやまないのは、“精神の自由”に他ならない。

 

9/29(金)

 

 ようやくと言うか、ついにと言うか、

 デジタル一眼レフ EOS KissデジタルX、思い切って買っちゃいました。

 

 早速Muでフォトシューティング。

 

 今まではポテンシャルの低いカメラでそれなりに工夫していたけれど、

 キチンとしたレンズで撮るのはこれが初体験。

 カメラの機能がどうのと言うよりも、構図やら光やら仕上がりのイメージやら、

 撮っていて自分の発想の貧困さに嫌気がさした。

 今あるものでやりくりすることは美徳だけれど、

 広い土地には広い土地なりの耕し方ってものがある。

 質素倹約が豊かさへの罪悪感のせいだとしたら、

 それは私の大嫌いな「頑迷」というヤツだ!

 

 何につけ、レベルアップというのは技術だけの問題じゃない、ってことを改めて思い知った。

 

20061003-lolipop.jpg

    [hair] モチコ  [model] mami  [make/photo] motoka

 

9/30(土)

 

 電話嫌いの私のケータイが珍しく鳴った。

 しかも朝の6時に。

 電話の主はメール嫌いの人。

 

 「どうしたの?声が遠いよ」って一言二言話したところで切れちゃった。

 公衆電話からだったから掛け直せないし、メールしたけど返事くるワケがない。

 

 何だったんだろ?

 電話嫌い vs メール嫌い。

 ヤギさんの手紙みたいなやりとり。

 

10/2(月)

 

 スタッフの歓送迎会でカレーを食べに。⇒ Cote de SARA

 

 ろくな告知もせずに淡々と流れているけれど、9月のMuは大変動だった。

 姉妹店のRelaxMuが閉店し、Muのメンバーも1人辞めて3人入った 

 私自身も、Muというチームの中での役割を変えさせてもらうことにした。

 身体に喩えて言うと、今までは私がMuの“骨格”みたいなポジションだったけど、

 これからは“ホルモン”ってカンジのスタンスにして行く。 

 血や肉や、まして脳や神経じゃない、ってとこがミソ。

 まぁ表面上は変わりないでしょうが。。

 

 食事の後のみんなの様子を眺めていたら、これで良いんだなぁって気になった。

 若くてエネルギーに満ちた笑い声が、いつまでも響いてました。

 (お店の方、騒がしくてスミマセンでした。。)

広告

milkyshadows について

milkyshadows.net
カテゴリー: Main パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中