恵み について

soulbeauty.net(2007.9.16 OA)

 「知識」と「知恵」はどう違うのか?

ある人にそう聞かれて、ハッとしました。

「だって、“知恵”は“恵み”と書くでしょう」って。。

 人類は「知恵」を授かって生まれてきた。

 そして千年をかけて「知識」を構築した。

20070902-hinoki_hall.jpg

現代社会で「教育」とよばれている作業の本質は、

つまり、

授かった「知恵」を「知識」へと変換する作業なのかも知れません。

 気まぐれで捉えどころの無い「恵み / 知恵」という有機体を、

 分析し、解析し、合理的に体系づけて、管理して飼いならす。

 そうして体裁を整えられて「知識」へと変換された情報は、

 誰にでも分かりやすく、扱いやすくて、素早く伝えられるから、

 地球上の津々浦々にまで、遍く恩恵が及ぶ。

 「知識」は積み重ねられて、「幸福」が大量生産され、

 私たちは、繁栄を享受している。

さて、「幸福」は大量生産できるのでしょうか。。?

20070824-suntea.jpg

「知恵」は、「知識」に変換することで「商品」となる。

 もう少し露骨に言えば、

 つまりそれは、カネを生む。

 そして今や、

 身体や心や魂までもが「知識」へと変換され、消費されている。

 「知恵」という恵みは、

 経済原理の下に呑み込まれようとしている。

それでも、

私たちが授かった「智慧」は驚くほどに豊かなのだと、あらためて思うんです。

驚くほどに豊かで、そして、怖いほどに深い。

怖さゆえ、持て余し、浪費している。

「ムダ」というのは「豊かさ」 と不可分だから、

「浪費」もまた、「知識」の為の揺かごなのかも知れません。

 それならば、

 いったい目的は何なのでしょう?

20070902-@kaya.jpg

「魂」までをも地平に取り込もうとする「知識」というものの先に、

いったい、私たちは何を見ようとしているのでしょうか?

20070515-banner.jpg
広告

milkyshadows について

milkyshadows.net
カテゴリー: soulbeauty.net [on air] パーマリンク

恵み について への1件のフィードバック

  1. より:

    漢字で書くと意味は違ったり、類似したりするけど、それは繋がって繰り返されてるのかな。。。
    プロセスだったり。。。
    言葉も循環しているのかな。。。
    今夜のあたしは飲み過ぎで、可笑しな文章だなぁ(苦笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中