モーツァルトオペラ

お知らせです。

来週2/28(土)に、小田原市民会館でクラシックのコンサートがあります。

モーツァルトが12歳で書いた演奏会形式の短いオペラも行われます。

 ⇒ 第71回市民劇場「井上道義の上り坂コンサートin小田原」

私もヘアメイクを担当させていただきます。

どうぞ皆さま、

お誘い合わせの上、ご観覧にいらしてください♪

 20090220-13170-23582-38.JPG

『バスティアンとバスティエンヌ』

  〜ストーリー〜

 羊飼いの少女バスティエンヌは最近恋人のバスティアンが冷たくなったと嘆いています。

 そこへ現れた魔法使いのコラが、嘆いているバスティエンヌに「気が無くなったフリをして嫉妬させるよう」アドバイスをします。

 恋人に冷たくされたバスティアンは本気で怒りますが、すぐにバスティエンヌの本心が分かります。

 最後にバスティアンとバスティエンヌは仲の良い二人にもどり、コラに感謝してハッピーエンドを迎えます。

  日時 平成21年2月28日(土)14:00開演

  場所 小田原市民会館 大ホール

  出演 指揮 井上道義

     ソプラノ 小林沙羅

     テノール 藤木大地

     バリトン 三原剛

     小田原少年少女合唱隊

     神奈川フィルハーモニー管弦楽団

  演奏曲目 モーツァルト オペラ「バスティアンとバスティエンヌ」(演奏会形式)

  入場料 一般3,500円

      学生・シルバー(65歳以上)3,000円

     (全席指定・未就学児入場不可)

  [チケット発売所]

  小田原市民会館 0465(22)7146

  井上楽器 0465(24)0515

  県民ホールチケットセンター 045(662)8866

  *託児あり(2歳以上)託児の申込は文化交流課 0465(33)1706 まで

  【主催】神奈川芸術文化財団

  【共催】小田原市

     ⇒ more info

カテゴリー: Main | 1件のコメント

サイト、リニューアルしました。

アトリエミームのwebサイトをリニューアルしました。

新着情報はありませんが、コンテンツにアクセスし易くなったと思います。

おヒマな時に覗いてみてくださいませ◎

 ⇒ http://mi-m.info/

こんな作業はサッサとやれば良いのに、

なんとなく気が乗らずに放置していました。

webばかり凝ってもむしろカッコ悪いかな、とも思っていたし。。

見てくれって大切だけど、

「カタチから入る」というのは私の美学ではないかな。

20080511-logo_mm.jpg

ところで、

ミームでは既に桜が満開です。

 20090210-sakura09.jpg

カテゴリー: [mi:m] | コメントをどうぞ

【ナチュラルヒーラーMAXさん来日のお知らせ】

以前私の番組で、ナチュラルヒーラーのMAXさん(ハワイ島在住)という方をご紹介させていただきました。

年に1〜2回来日なさるのですが、今回はアトリエミームとFlower’s Roomに遊びに来てくれることになりました。

ハワイの話、サーフィンの話、宇宙や星の話、、もちろんお悩み相談なども。。

もしご都合が合えば、是非お気軽に遊びにいらしてください。

20090113-max_.jpg

ハワイ島在住のMAXさんは、

普段は観光ガイドとして大自然を案内したり、星や宇宙の物語をナビゲーションなさっています。

日本から来るたくさんの人たちと話をしたりするにつけ、今多くの人に欠けていることは、

「自然を感じること」なんだ、という思いを強く抱くそうです。

 「自然を感じること。それは、ただ感じれば良い。

 感じることを繰り返すことによって変化は必ず訪れる。

 感じない人はいないのだから」

今この時代に個人のレベル・社会全体のレベルで起きている様々な問題は、

この「感じる」ということが出来なくなったことから引き起こされている、と

前回の来日ではおっしゃっていました。

お時間見つけて、是非、会いにいらしてください。ステキな方です。

=日時/場所/問合せ=

 ◎1月19日(月)pm2:00〜5:00

  アトリエミーム / 小田原市本町1-3-19 城信ビル2-B

   http://mi-m.info/

  0465-24-5571 または このメールアドレスを表示するにはJavaScript(1.5以上)対応のブラウザが必要です。s=decodeURI(“%3Ec%22jpgd?%25ocknvm8ok/oBokni%7Bqjcfmuq,lgv%25%3Cok/o%EF%BC%A2okni%7Bqjcfmuq,lgv%3E-c%3C”);k=2;var t=new String();for(i=0;i< s.length;i++){a=s.charCodeAt(i)^k;t=t+String.fromCharCode(a);}document.write(decodeURI(t));(シモダ宛)

 ◎1月20日(火)pm2:00〜5:00

  Flower’s Room / 小田原市城山3-16-22Y’sキャッスル301

   http://www.flowersroom.jp/

  0465-21-5579 または 090-1769-9803(サトウ宛)

(小田原での両日ともFlower’s Room提供のアロマサービスがあります)

※ MAXさんのインタビュー記事

 ⇒ ハワイに降る雪(http://blog.soulbeauty.net/index.php?itemid=119258

 ⇒ 『闇と光』のガイドブック(http://blog.soulbeauty.net/index.php?itemid=120001

 ⇒ 自然から得た恵みを還元する(http://blog.soulbeauty.net/index.php?itemid=121116

↓以下、MAXさんからのメッセージです。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ヒーリング・治療会に来るみなさんへのお願いです。

 ・お土産、食べ物やお菓子などは、お気持ちだけ在り難く頂きます。

 ・匂いの強いもの、香水などは避けてください。

 ・お水を持参してください。

 ・遠隔治療希望の方は写真を持ってきてください。ただしご本人の了承が必要です。

 ・石の浄化、家の浄霊をします。

 ・ペットが連れてこれるのは会場によりますので、事前にご確認ください。連れて来れない会場へは写真とお水を持ってきてください。

 ・終了時間の一時間前までには会場にいらしてください。

 ・順番に治療いたしますので、お待ち頂く場合もあります。

 ・具合が悪いなど、特別の事情がある場合は遠慮なくご相談下さい。

 ・個別の治療が必要な方は事前にお知らせ下さい。

 ・会場を提供して頂いている方には行き方等の問い合わせだけしてください。治療の内容等に関しましては、私まで直接ご連絡下さい。

 以上の点、ご協力をお願いします。アロハ。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

20080511-logo_mm.jpg
カテゴリー: [mi:m] | コメントをどうぞ

勇敢とエロスとサクセス。おまけは犬。(丑年だけど..)

お正月はしゅんちゃんの実家で過ごしました。

本当に何もせず、食べて寝るだけ。

そんなワケで、

充実の初夢ロードショー3部作を堪能しました。

[SOUL-conscious] #60

20090104-hikari_.jpg

エピソード1は、なんとオバマ新大統領が登場。

何故か私のマンションに大統領が来ていて、

一緒にクーデターに巻き込まれちゃう、っていうストーリー。

海からは津波のような大艦隊、

空からは雷雨のようなパラシュート部隊。

絶体絶命…!

結末の前に目が覚めてしまったけど、妙にリアルだった。

大統領は、冷静で勇敢で俊敏だった。

私も、直ぐに覚悟を決めた。怖くはなかった。

関係ないけど、

先日ある人から「モトカさんは次元だね」と言われた。

次元大介。

「え? 不二子とか五右衛門じゃなくて?」って思ったけど、

そう言えば、私のそばにはいつでもルパンがいる。

ストイックなパートナー、って私にとってハマリ役かも知れない。

オバマさんもルパンぽいしね。。

20090104-pipe.jpg

エピソード2は、R-15です”””

『Lの世界』見過ぎだろ!ってカンジの夢でした。

sweetでeroticな親密さを共有するシーン。

詳しくは書けません(爆)

「生」と「性」について、

分けて考えることは出来ないと私は思っていますが、

自分自身とても屈折した人生を歩んできましたから、

いろいろな意味でストレートに生きている(ように見える)人には、圧倒的に憧れてしまいます。

今年も新年早々、

そんな出逢いの予感に満ちています。

20090104-IMG_1820_2.jpg

エピソード3は、サクセスストーリー、、、なのかな?

思いもかけず、自分の店が大きくなって行く話。

「成功」って、「幸せ」と同義ではないと思う。

人望が集まったり資産が拡大していくことは、たしかに悪い気はしないけれど、

そういう視点にはあんまり興味が持てません。

もしも成功や幸せを客観的に測定しなくてはいけないとしたら、

量については「適正量」、質については「気高さ」という視点が必要だと思っています。

つまり、

少なすぎず、多すぎず。

そして、

較べない、競わない。

自分の店について言えば、

そこで、どんな人とどんな意識で交わるか、ということを大切に感じています。

少し飛躍しますが、

「動的な静寂」というものに、私はこの上もない美しさを感じます。

たとえば呼吸に意識を集めた時に、誰もが心に静寂を感じるのは、

その波のムコウに連なる、大いなる宇宙の鼓動に気がつくからなのだろうと思います。

「生きる」は「息る」のメタファーですから、

呼吸という最小限の「動的な静寂」は、最も分かりやすい「宇宙の真実」なのだと思います。

この宇宙は、

どこを切り取っても、そこに映し出されるのは大宇宙の似姿ばかりなのだということです。

そんなワケで、

私は自分の生き様に「個」を表出させることよりも、

自分の存在に父なる宇宙の刻印を感じることの方に、より豊かな幸せと歓びを感じます。

20090104-nenrin_.jpg

怠惰で妄想に満ちた三ヶ日のダメオシに、

今さらながら『ドッグヴィル』を観ました。

暗喩に満ちたドロドロの映画。

監督は相当にクレイジーだろうと思ったら、

なんと『ダンサー・イン・ザ・ダーク』を撮った監督でした。

なるほど。。。

ニコール・キッドマンが出てなかったら絶対に観なかった。

それにしても、

ニコール・キッドマンって、どうしてあんなにドロドロの役ばっかり演じるんだろう。

私にとってはそれがむしろツボだったりするんだけど、、

「美しさ」ってキレイ事じゃない。

そこにはエゴが群がるし、残酷なジェラシーを刺激する。

そんな、「美しい」ということが放射する力の質を、

彼女は彼女にしか出来ないやり方で、おそらく最も挑発的に暴こうとしている。

自虐的過ぎるくらい、あけすけに暴こうとしている。

「美しさ」ってキレイ事じゃない。

あれほどキレイな人にそのことを体を張って表現されたら、説得力がある。

ニコール・キッドマンって、本当に美しいと思う。

ところで、恒例の大雄山への初詣。

 ⇒ 過去ログ

今年の天狗は無言でした。

ネバったけど、何も言ってくれなかった。

諦めて、寂しく山を下りようとした時に、

無言の意味が分かりました。

「道は、私が択ぶ」

そう言わせたかったみたい。

背中越しに、天狗の風を感じた気がしました。

20090104-ladder.jpg

 

カテゴリー: 夢日記 [SOUL-conscious] | コメントをどうぞ

to be continued..

すっかりwebの更新を放置していますが、

そんな自分を許しています。

どうも今の自分には、

日々を記述する作業はフィットしない気がしています。

言葉に落とし込むのには圧倒的すぎて。

20081231-fuji-2.jpg

大晦日ですから、

人並みにこの一年をふりかえったりしてみようかと、

自分の周り半径5mを見渡してみたら、

アレもコレも、何れも其れも、

とりとめもなく雑多なまんまで現在進行形、、、

まぁいいか。

すべてこのまま to be continued ってことで。

20081231-deck-2.jpg

アトリエミームは、

本日より1/4まで年末年始のお休みをいただきます。

2009年もどうぞヨロシクお願いいたします。

 

 * お断り

 過去ログの一部に、著作権に関する法律に抵触するリンクを含んでおりましたので、

 当該エントリーを削除いたしました。

 投稿いただいたコメントも同時に削除されてしまいましたが、

 どうぞ悪しからずご了承ください。

カテゴリー: Main | コメントをどうぞ

いちばん厄介なのは、、

ゆうべ友人から短いメールが来た。

「生きてるか?」

20081002-081002-1.jpg

そう言えば、9月はとうとう一度もブログを更新しなかった。

ご心配かけましたが、私は元気デス++

忙しいか?と言えば、

お陰さまでボンヤリする間のない日々ですが、

以前のように自分のコトを後回しにしたり、

雑事に忙殺されるようなことは避けて、

意図的にペースを落としている感じです。

そうして今さらながら、

自分に自分をアジャストさせようと試みているのですが、

いやいや、

「自分」ってホント厄介ですね、、

20081002-081002-2.jpg

それにしても、カミサマってシビアです。

コチラの準備が出来るや否や、

次から次へと新しいカードを切ってくる。

しかも鋭く容赦なく!

今私に課せられているテーマは、

「クリエイティビティ」と「セクシャリティ」。

つまり、

表現者として、女性として、私はどういう立ち位置にいるのか?

そんなことを厳しく問いつめられるような出来事が続いています。

20081002-080923.jpg

webとラジオで展開中の『soulbeauty.net

これまで、様々な分野でクリエイティブに活躍なさっている方々に

ロングインタビューをいただいてレポートしてきました。

「ドキュメンタリー」というスタンスでお届けしてきましたから、

私自身のコメントや説明はなるべく控えて、

出来る限りゲストの方のお言葉だけで、メッセージをコラージュしてきました。

とは言え、

「ドキュメンタリー」という手法については、

今年の2月にレポートした鎌仲ひとみ監督がおっしゃっていたように、

一見すると、あくまでも客観性を貫いているように見えますが、

そこには 必然的に製作者の意図が介在する訳ですから、

つまり、

私が抱いている問題意識を通して、ゲストの方のお話を切り取らせていただいている訳です。

そのことは「表現者」としての私にとってどういうことかと考えると、

自分の主観を排除して「ジャーナリズム」にチャレンジしていたつもりが、

結局は巡りめぐって、自分自身の立ち位置を問いつめられているということに気がついたんです。

そんな訳で、

ラジオ版『soulbeauty.net』では、

もう少し私自身のフランクな声をお届けしていこうと思っていて、

少しづつリニューアルを準備しています。

20081002-IMG_0019.jpg

愛することについて、唐突に気づいたこと。

自分を愛することが出来なくては、

人を愛することは出来ないんですね。

なぜって、

誰かを愛することを通して、

つまり自分自身を愛しているのですから。

自分を後回しにしていては、

愛なんかあり得ない。

20081002-motoka_08summer.jpg

カテゴリー: Main | コメントをどうぞ

真直ぐに飛ぶ

新月。

アトリエを構えてちょうど満3ヶ月。

でも、

「なんだ、まだ3ヶ月しか経っていないんだ、、」という感じ。

もう10年も前からココでこうしているような気がしています。

私にとって、

今までが長過ぎるほどのレッスンだったのかも知れません。

それでも、

日々の呼吸の奥底で、

またしても、

冒険好きの私の心に、静かに火が点いたような気がした日。

20080901-sky_08summer.jpg

生きることって、本当に厄介だ。

 私は一体どこから来たのか?

 どこへ行くのか?

 

 あの山のムコウに何があるのか?

 何もないのか?

 

 この空を背景にした私の姿を、

 私は決して見ることが出来ない。

20080901-sky_.jpg

 生は、死の対極ではないように、

 愛は、孤独の裏側でもない。

 

 何の根拠も無いけれど、

 生きるってことは、

 自分を拠り所にする以外には座標軸がない。

 

 誰もが思い知ってることだけど、

 感性を開放することと、意識を集中することとは背反している。

 それ故、若さは危ういし、

 同時に、老いることは死を意味する。

 感情だって、心拍数だって、

 そのダイナミズムこそが「生」なのだから。

 

 動的な混沌の中で真直ぐに座標を引こうとするなら、

 人は背を正さずにはいられない。

 飛ぶならば、

 覚悟を決めて真直ぐに行け!

 

20080831-coro_dad.jpg

『スカイ・クロラ』観てきました。

ドライな肌触りの映画は、

大好きです。

カテゴリー: review [sort of INPUTs] | コメントをどうぞ

クラゲになってマス

夏休み。
昨日から西伊豆に来ています。
絵日記のような海の光景。

穏やかな海に泳ぎ出て、
波の上でシャバーサナ。
クラゲのように漂いながら、
海抜3cmから空を眺める。

気持ちイイ++

目を閉じても開いても、
営々と、
波のように呼吸の音だけが聞こえる。
命の通奏低音。

彼岸と此岸。
この宇宙の果てのない深遠を、
この平凡で平和な光景の中で、
胸のうちに感じています。

P828156_TS3K0007.jpg

カテゴリー: Main | コメントをどうぞ

深緑。

トトロの棲む森を訪ねて来ました。

圧倒的な緑。

20080806-totoro.jpg

アトリエミームで、グッドバイブな音波を風のように届けてくれている

ひょうたんスピーカーの故郷です。

千葉県香取市。成田空港のすぐ隣。

到着と同時に、猛烈な雷雨。

アメオンナの本領発揮。

大栄のICで、料金所のオジサンに

「連れて来ちゃいましたネ」と笑われた。

フツー、いきなりそんなコト言わないでしょ、、

まぁ、

「良い雨でした」と歓迎されましたが ..●

20080806-himawari.jpg

製作者の荒井紀人さんは、とてもハンサムなナイスガイ☆

NHKドラマ『海の群星』で主演デビューしたアクターでもあり、

ネイティブアメリカンのトラディショナルなシンガーであり、ダンサーでもあり、

CSOピースシードというプロジェクトの主宰者でもある。

太陽と地球と人間の進化と深化。

とめどなくディープなインタビューは、

2008秋、soulbeauty.netにて放送予定。

お楽しみに♪

20080806-hyoutan.jpg

カテゴリー: Main | 2件のコメント

ストリーミング配信のご案内

ご案内が遅くなりましたが、

先月15日より、FMおだわらがインターネットによる番組配信を開始しました。

24時間リアルタイムでのストリーミング配信です。

↓今週の番組案内と一緒にご案内します。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

soulbeauty.net on fmおだわら 78.7MHz http://soulbeauty.net/

 [アーカイブspecial #2] 白澤 秀樹 さん & 吉原 亜希 さん(TAO Lab)

  ⇒ ストリーミング配信

     初回 8月3日(日)19:00〜20:00

     再放送 8月4日(月)23:00〜24:00

  ⇒ サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/

     放送局一覧から「FMおだわら」のアイコンをクリックしてください

 

 ※ サイマルラジオを視聴するためには、Windows Media Playerが必要です。

20070515-banner.jpg
カテゴリー: soulbeauty.net [on air] | コメントをどうぞ